初心者講座3:コンタクトレンズの価格比較サイト活用法

視力をよくするために、コンタクトレンズを使っている人は少なくありません。強度近視や強い乱視の人を除けば、多くの人は柔らかく着け心地の良いソフトレンズを使っています。衛生面を考えて、ワンデー使い捨てタイプを使っている人も多いでしょう。確かにワンデータイプは衛生的ではあるものの、コストの負担は最も重く、節約のために眼科や販売店ではなく、ネット通販ショップを利用しているユーザーもいます。

コンタクト通販サイトには、大きく分けて国内拠点ショップと海外拠点ショップがあります。この2つは送料や商品価格など、様々な違いがあります。一般的に、海外拠点ショップが送料等を含めても安価でコンタクトを手に入れられますが、商品到着までに時間がかかるため緊急で必要な場合にはあまり向きません。一方、国内拠点ショップであれば商品価格そのものは高いものの、送料無料サービスや最短即日発送などのサービスが充実しており、商品到着まで時間を要しません。どちらにもメリットとデメリットがあるため、複数のショップの会員登録をし、使い分けをしているヘビーユーザーもいます。

視力矯正目的の、色がついていないクリアレンズは、1日どころか1時間ごとに最安値ショップが変わるほど、価格競争が激しい製品です。そのため、コンタクトを購入する前には価格比較サイトを閲覧し、その時々の最安値ショップを利用する人が多いです。価格比較サイトにも、コンタクトに限らず様々な製品の価格情報を掲載している総合サイトと、コンタクトのみの価格比較を行う専門的なサイトの2種類があります。

ここで気になるのは、価格比較には総合比較サイトとコンタクト専門の比較サイトのどちらを利用することでよりお得に商品を購入できるか、ということではないでしょうか?気になる項目にわけて、比較をしてみましょう。

価格比較するなら総合比較サイト or コンタクト専門の比較サイト?

今回比較対象とするコンタクトレンズ専門価格比較サイトはSILCHIKAです。こちらは通販ショップユーザーからの支持が高く、多くの方が利用しています。また、比較対象の商品はJ社の人気ワンデー90枚入りとします。

<商品価格>

総合価格比較サイトKにおいては、最安値は約5,800円。一方、SILCHIKAで表示される最安値は4,950円+送料(540円)。送料を合わせても、SILCHIKAがより安いショップを表示しています。

<店舗へのレビュー数>

Kには、そもそも店舗へのレビュー投稿機能がありません。そのため、最安値で販売しているショップが本当に良いショップであるか、どのような対応がされるのかなどの情報はわかりません。一方、SILCHIKAでは店舗のレビュー機能があるため、どのショップであれば発送までの対応が早いかなど、ユーザー目線で役立つ情報が掲載されています。

<掲載店舗数>

比較商品に関してKの掲載店舗数は14店舗です。一方、SILCHIKAは90以上の店舗を掲載しています。同一店舗におけるセット商品価格と単品価格の違いも掲載しているため重複はありますが、少なく見積もっても80店舗はくだらないでしょう。これだけ多くの店舗を掲載しているのであれば、価格だけではなく、ポイント還元率や支払い方法など、自分にあった店舗を見つけられることでしょう。

以上の結果を鑑みると、コンタクトの価格比較をするなら専門価格比較サイトSILCHIKAを使ったほうがよりお得であるとご納得いただけるでしょう。こちらから購入したいコンタクトレンズを入力してみてください。コンタクトレンズの最安価格を調べる